Debian GNU/Linux 関係

ロケールの変更

Debianのインストールのとき日本語を選択しなかった、
クラウドでツールを使ってDebianをインストールしたので日本語になっていない、
反対に日本語から英語に戻したい、
などロケール、すなわちLANG=の設定を変更したいとき。

ここではロケールをja_JP.UTF-8 に変更する。

まずパッケージ「locales」をインストールする。

$ su -
# apt-get install locales


/etc/locale.gen を編集する。

# vi /etc/locale.gen


ja_JP.UTF-8 の行の先頭のコメントアウトを外して有効にする。

以下のコマンドを実行する。

# locale-gen
# update-locale LANG=ja_JP.UTF-8


システムのメッセージが日本語に変更されていることを確認する。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://uturo1.nevernothing.jp/locales/trackback/

関連リンク

広告

広告