DebianにGoogle Chromeをインストールする

作成日:2017年8月30日
コメント:(0)
カテゴリー:アプリケーション, ブラウザ
タグ:, , ,
Debian9にブラウザアプリである「Google Chrome」をインストールする。

「Google Chrome」はご存知、Googleが開発しているウェブブラウザ。

Chromium というオープンソースのウェブブラウザを基にしてGoogleの独自機能を付け加えたもので
JavaScriptエンジンにGoogle V8 JavaScript Engine(V8) を搭載し
HTMLレンダリングエンジンとしてBlinkを採用している。

FireFoxはもとよりMicrosoftのInternet ExplorerとMicrosoft Edgeを合わせたシェアをも
大きく上回るシェアを誇っている。
Windows版、Max OS X版、Linux版が存在する。

ここではLinux版をDebisn9にインストールしてみる。




1.ダウンロード

Googleのサイトからダウンロードできる。
https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html
Linux版のdebパッケージ版をダウンロードする。


2.インストール

まず、パッケージ「libappindicator1」を先にインストールしておく必要がある。
その後、ダウンロードした「google-chrome-static_current_amd64.deb」を dpkg でインストールする。

$ su -
# apt-get install libappindicator1
# dpkg -i google-chrome-static_current_amd64.deb


これでGoogle Chromeがインストールされた。
デスクトップのメニューから起動できる。


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://uturo1.nevernothing.jp/googlechrome/trackback/

公告

公告